全身脱毛1回あたりの料金相場は?

ここ最近、脱毛エステサロンが推しているプランもかなり様変わりしてきたのではないでしょうか。

主流だったとんでもない安さの初回限定プランから(現在も多いですが)、月額定額制のプランを押し出すサロンが多くなってきました。

定額制(月額制)とは文字通り、月ごとに定額料金を払いながら脱毛に通うシステム。学習塾やスポーツクラブのシステムが近いものになります。

いままでのように、最初にまとまった料金を払わなくていいので、はじめるハードルが低いのが大きなメリット。

ん?じゃ分割払い(ローン)と何がちがうの?

こう思われる方も多いかもしれません。

実は定額制にはただの料金の分割払いにはないメリットがいろいろあります。

 

全身脱毛の回数別の相場は?

 

サロンでの全身脱毛は、1回通えばそれで終了!というわけではありません。

毛は、生える・育つ・抜けるというサイクルを繰り返しているため、継続的な脱毛効果を求めるなら複数回の施術が必要です。

当然ながら料金総額や施術1回あたりの費用は、契約回数やプラン、支払い方法によって変わってきます。

-全身脱毛1回あたりの料金相場は、1万6000円〜2万円ほどが一般的です。

※月額制の場合、いつでも通うのをやめられるという点では安心感がありますが、何回通っても1回あたりの費用は変わらないため、おトク感はあまりありません。

※回数制の場合、回数が多ければ多いほど1回あたりの施術費用は安くなります。逆に少ない回数で契約してしまうと割高になってしまうので、注意が必要です。

月額 脱毛

「何回施術すればツルツルになるかわからないから、回数を気にせず通いたいな」という方は、「脱毛し放題」コースがいちばん安心。仮に18回通ったとすると、1回あたりの施術費用は10,980円です。徹底的に脱毛したい人にはピッタリですね。

ひとくちに月額制プランといっても、大きく分けて2つのタイプがあります。

その違いは「回数や期間が決まっているか、決まっていないか」です。

それぞれのタイプの特長を解説しながら、どういう方がどちらの月額プランに向いているのかを紐解いてみました。

回数が決まっていない月額制

こちらのほうが、月額制と聞いてふつうにイメージしやすいプランです。

別のサービスで例えたら、もっとも近いのが会員制のスポーツジムですね。

コナミとかティップネスとかグンゼとかの、あれです。

つまり、毎月いくら、という決まった料金(会費)を払い、自分の好きな期間通うことができる。

ずっと続けたければ会費を払いながら通えばいいですし、いつ辞めるかは自分で自由に決められますよね?

この仕組みをそのまま脱毛にあてはめたのが「回数が決まっていない月額制」プランとなります。

月々の料金はサロンによってまちまちですが、サロン側から回数を指定されることはないので、自分のタイミングで自由な期間通うことができます。

回数や期間が決まっている月額制

こちらは、あらかじめ回数や期間が決まっているプランを申し込み、お金だけは月割で払っていくプランです。

ですので、ぶっちゃけていうと分割払いとあまり変わりません。

ただ、銀座カラーのように手数料がいっさい無料というサロンが多いので、金利がかからない分得とはいえます。

また、指定回数を通えば一旦プランは終わるので、いつまでもダラダラと続けて費用がかさむ、という心配はありません。

そういう意味でも、分かりやすいのはこちらのプランです。

ただ、仕組み的にはとくに新しいものではなく、言い換えというか苦し紛れの焼き直し感が漂っているとは思います。

脱毛サロンにおける「月額制」を文字通り受け取るのは注意が必要です!

実は、月額制といっても2種類のパターンがあり、理解して選ばないと大損してしまう恐れがあります。

まず1つ目のパターンは「一般的な月額プラン」で、終了までの回数を設定せずに、毎月決まった金額を支払うプランのことです。途中でやめることもできるので、ライトに2、3回通いたい人や長期の契約をしたくない人におすすめです。

2つ目のパターンが「月賦という名の分割プラン」です。脱毛終了の回数を設定し、その全費用を月額で割るという料金システムですので、実質、分割払いしているのと同じです。途中でやめようと思うと解約手数料を支払って解約することになります。

たとえば脱毛6回分(大体は6回分で1年間通うことになる)の総額が24万円だとします。その総額を1年12ヶ月で割ると、1ヶ月あたりの支払いは2万円になるので、毎月2万円を支払っていき、ペースに合わせて全身を少しずつ脱毛していきます。

脱毛に通う頻度というのは各サロンによって多少の違いがあり、1ヶ月間に何ヶ所ずつ脱毛していくのかも違いますが、基本的に1ヶ月につき、体の半分を脱毛するケースが多いため、約2ヶ月間通って全身一回り分の脱毛が終わります。

1ヶ月目と2ヶ月目では脱毛する部位が違うので、毎月脱毛サロンに通う必要がありますが、医療レーザー脱毛を行なうクリニックや、これまでのような払いきり制度のみ設けた脱毛サロンに比べて、脱毛がスピーディに終わるというイメージ。

何回脱毛サロンに通えば効果があらわれるの?

全身脱毛は一定の期間をあけ、何度か施術を繰り返すことで、少しずつムダ毛が気にならなくなります。では、施術を始めて何回目くらいでムダ毛が気にならなくなるのでしょうか?

サロン脱毛の場合、1回目の施術が終わり、2週間くらい経つとポロポロと毛が抜け落ちるようになります。

そして、回数を重ねるごとに生えてくる毛が細くなり、生える範囲も減っていきます。

個人差はありますが、6回目を終える頃には自己処理を気にしなくてもいい程度のうぶ毛状態になります。

ここで満足という人もいますが、より完璧な状態を目指したい人はさらに脱毛を続けます。

12回程度になると、ほぼムダ毛が気にならず、自己処理も必要のない状態になります。「肌の黒ずみや毛穴が目立たなくなってきた」と実感する人も増えるようです。

部位や毛質によっては18回コースを選ぶ人もいますが、多くの人が満足する目安は6回〜12回です。

全身脱毛なら、全身脱毛専用のサロンが安くておすすめ

ふつうの脱毛サロンでも全身のコースはありますが、全身専用のサロンの方が月額制だったり、通い放題だったり、お得な料金プランを用意しています。

板野友美さんのイメージキャラクターでおなじみ、若い女性に特に人気があるキレイモ。

全身脱毛専門サロンですが、部位は比較的フレキシブルに対応してくれるのが特長です。学割プランもあって、気軽に脱毛に挑戦できる脱毛エステサロンです。

料金の安さと、利便性、接客の良さなど総合的に一番おすすめなのがキレイモです。

月額 脱毛

キレイモが他のサロンよりも良いと思う点をひとつだけ上げるなら「剃り残しの剃毛補助サービス」があることです。

全身脱毛は事前処理の範囲が広いのでどうしても剃り残しがでやすいです。oラインなんて剃れてるのかよく分からないですし・・・。

キレイモは月額制は有料1000円ですが、パック契約なら無料でシェービングサービスが付くので多少の剃り残しはあっても店舗側でシェーバーで剃って対応してくれます。

とにかく料金が安くて、さくさく無駄毛を減らしていきたいならラ・ヴォーグが一番です。

プレミアム脱毛コースなら最短2週間空ければ次の予約を入れることが可能。月1回ペースで全身脱毛することができるので、18回をたったの1年半で消化して脱毛完了することができるスピード脱毛がポイント。

料金は全身脱毛専門サロンよりも高いですが、その分自由度が高いミュゼは当日の急なキャンセルでもキャンセル料が一切かからないですし、全身脱毛でも当日時間があまりない場合であれば優先して施術したい部位だけ脱毛して、残りは別途予約を取り直すといったことも可能です。

お肌が変われば人生が変わる!

シースリー 効果


いま私は全身の脱毛をほぼ終えています。すこしでも好きな自分になりたいなと思いますし、自分へのイメージが変わると、自分が変わるんだなってことを最近実感しています。こういう小さな積み重ねで人生って変わって行くんだなって最近は思う様になりました。人生3万日っていいますが、その中ですこしでも自分の好きな自分でありたいです。
私はそう考えてシースリーにかよっています。
シースリーのキャンペーンは定員で締め切りです。
いまのうちに予約しておきましょう


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です